top of page

【プレスリリース】
「Dify」を活用した生成AIソリューションの開発支援・教育事業を開始

2024年7月11日

株式会社ディビイ、「Dify」を活用した
迅速・低コスト・高い柔軟性を持つ
生成AIソリューションの開発支援・教育事業を開始

 株式会社ディビイ(本社:大阪市北区、代表取締役:高橋成典、以下「ディビイ」)は、生成AI技術を活用したシステム開発支援・教育事業を正式に開始することを発表いたします。これにより、高度な生成AIシステムの迅速・効率的開発が可能となり、お客様ビジネスの成長とイノベーションを推進します。


■ 経緯

 ディビイは、10年以上にわたりデータサイエンスやAIソリューション関連のソフトウェア開発を行っており、チームメンバーは20年前からシリコンバレーでAI開発に従事してきた経験豊富なメンバーで構成されています。


 これまで生成AIソリューションの開発現場において、様々なツールやライブラリを活用し、生成AI活用のための様々なOSS(オープンソースソフトウェア)の調査を行ってきました。この度、複数あるツールの中から「Dify(ディファイ)」(*1)に焦点を当て、その活用およびシステム開発支援ソリューションを開始することとなりました。これは、今年立ち上げた新ブランド「CaDE.(ケイド)」(*2)の一環として提供するサービスであり、法人向けにお客様からのご相談やお問い合わせにも対応しています。

 是非「本件のご相談・お問合せ先」記載のフォームまでお問合せ下さい。


(*1) Difyは、米LangGenius, Inc.が開発したAIネイティブアプリケーション開発プラットフォームです。手軽に利用開始ができるSaaSモデルと、独自環境の構築ができるOSSがあり、コストや用途に応じて選択が可能です。優れたインタフェースにより、誰にでも簡単に取り扱うことができます。

(*2) CaDE.は、2024年にディビイが開始した生成AI支援・教育のための新事業(新ブランド)です。


■ 特徴

 ディビイは、以下に示すような「Dify」の特徴を最大限に発揮し、お客様の生成AIシステム開発の迅速化・低コスト化を促進するとともに、使いやすく柔軟なシステムを実現してまいります。

  1. 直感的で使いやすいユーザインタフェース

  2. 容易に統合・カスタマイズが可能

  3. 迅速かつ低コストでの開発・導入が可能


■ ソリューションの具体例

 本件で実現できる様々な生成AIソリューションを例示致します。


①カスタマーサポートチャットボット

 エンドユーザの話す自然な言葉に反応し、リアルタイムに質問の応対ができるチャットボットを構築します。法人のお客様ごとに異なる専門的な質問に対応できるよう、マニュアルや技術資料、専門情報などを安全に読み込ませる等のカスタイマイズを施します。


②マーケティングコンテンツの自動生成

 マーケティング活動として高頻度の更新が必要となるニュース記事やブログ投稿、SNSコンテンツを自動生成します。お客様の商品・サービスに特化した特色を持たせたり、投稿者ごとに表現方法を変更したり、様々なカスタマイズも可能です。


③ビジネスレポートの自動生成

 企業経営陣が定期的に公表する月次・四半期レポート等を自動生成します。レポートの基礎となる経営指標データの分析・まとめから、最終的に公表するレポートの生成まで、幅広いプロセスを支援するソリューションとなります。


④商品・サービスのマニュアル等の整備・メンテナンス

 商品・サービスのマニュアルや利用規約、販売ツール等、書類には異なる目的や対象読者があるが、それらに応じた柔軟な文章を自動生成し、また、更新時には一貫性をもった内容でそれぞれを変更します。


⑤社員教育向けの教材生成

 法人のお客様ごとに異なる事業分野や業界、規制、商品、サービスなど、特定内容にフォーカスした専門的な教材や演習問題、試験問題を自動生成するだけでなく、その研修の実施状況や結果集計の出力や、アンケート結果からの内容分析までをこなすソリューションを実現します。


⑥データ解析とインサイトの生成

 大量のデータを解析し、ビジネスインサイトやトレンドを抽出するレポートを自動生成します。これにより、企業は迅速かつ効率的に戦略的意思決定を行うことができます。生成AIはデータのパターン認識や異常検知、予測分析を通じて、企業の意思決定プロセスを強化します。


⑦プロジェクト管理と進行

 プロジェクトの進行状況をリアルタイムで監視し、進捗レポートを自動生成します。リソースの最適化やタスクの割り当て、デッドラインの管理など、プロジェクト管理全般を支援するツールを提供します。これにより、プロジェクトマネージャーは効率的にプロジェクトを進行し、リスクを最小限に抑えることができます。


⑧営業支援と顧客管理

 顧客とのやり取りを記録し、次に取るべきアクションを提案する営業支援ツールを提供します。顧客データの分析を通じて、クロスセルやアップセルの機会を特定し、営業活動を最適化します。また、パーソナライズされた提案やフォローアップを自動生成し、顧客満足度を向上させます。


■ 生成AIの未来を見据えて

 ディビイは、「Dify」を活用した生成AIソリューション開発支援のサービスを通じて、幅広い業界におけるAI導入の促進を目指します。弊社は今後もこうしたAI活用に関する様々なオープンソースソフトウェア及びプラットフォームサービスに関する活用サポートを行うことで、企業の業務効率化や新たなビジネスチャンスの創出を支援し、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。


■ 本件のご相談・お問合せ先

CaDE.法人サービスお問い合わせ・フォーム

https://www.cade-ai.com/comcontact


■ 会社概要

会社名    : 株式会社ディビイ

本社      : 〒530-0017 大阪市北区角田町8番47号 阪急グランドビル26階

代表者   : 代表取締役 高橋 成典

設立      : 2015年5月

会社URL : https://d-be.co.jp/

bottom of page